−ワインを学ぶ−

English Page is here.



ワインコンパニオンは電子辞書や携帯電話で利用できます!
2007年6月発売の日立au携帯(型番:W52H)に弊社のワインコンパニオンがコンテンツとして登載されました。旅行先やレストランなどユビキタスにワインの情報を検索できます。
CASIO、SII、SONY各社の電子辞書にも2003年よりワインコンパニオンが登載され検索できます。毎年追加されるワインもデータベース化を進めています。音声でガイダンスする機種もあり、国内・海外でワインを注文する際の参考になります。また、ワインのソムリエなどの資格を目指す人の教材としても利用できます。


 ワインの健康効果
 
1-1 整腸効果
 
1-2 食欲増進
 
1-3 ワインの発酵機能
 
1-4 ワインは自然食品
 
 ワインラベルの読み方
 
 ワインの小話
 
2-1 ソムリエの資格
 
2-2 ワインのダイヤモンド
 
2-3 シンデレラワイン
 
2-4 ヌーボー
 
2-5 コルク栓の焼印
 
2-6 ビンテージのないワイン
 
2-7 リコルク
 
 ワインのテーブルマナー
 
 ワインとワイン書籍案内


ワインの健康効果
アンチエイジング(抗加齢)の観点から見たワインの効果として、ワインの原料ぶどうの果皮から抽出されるアントシアニンは抗酸化物質ポリフェノールの一種で、視神経の働きを支えているロドプシンという色素の再合成を促して、疲れ眼を改善し、視力を向上させる働きがあります。 さらにアントシアニンは活性酸素の生成を抑制し、血液をきれいにする作用もあるため動脈硬化や血栓症を防ぎ、虚血性心疾患や脳血管障害、ガンの予防効果があると考えられています。そのためアントシアニンはヨーロッパでは脳血管障害などの医薬品の成分としても使われています。(Delacroix P.et al. Revur de Medcin.22.1793(1981))

1-1 整腸効果
白ワインは、赤ワインよりも殺菌能力が高く、万一の場合には野外での緊急な消毒用に使えます。またこの殺菌力は、腸の調子を整える効果も期待できるので、少量だけ飲むなら体によいと言われる理由です。
 
1-2 食欲増進
食前酒の「発泡性ワイン」であるシャンパンなどのスパークリング・ワインは、炭酸ガスが入っているので、胃の働きを活発にして、食欲を増進させる効果があります。食事の最初に発泡酒を飲むのは理にかなっているのです。
 
1-3 ワインの発酵機能
シャンパンの泡は人工的に炭酸ガスを充填して造られたものではなく、ボトル内で発酵して生まれたものです。タンク内で発酵した原酒に糖分と酵母を加えてボトルの中に詰めると、ワインはボトル内で再発酵します。発酵で生まれた炭酸ガスは行き場を失い、シャンパンの中へ溶け込みます。シャンパンの細かい泡は、液中に溶け込んだガスがやっと外に出たものなのです。
 
1-4 ワインは自然食品
ワインは自然食品であり、1キログラムのぶどうから搾汁されるジュースの量は600〜800mlです。醸造の過程で水を加えることはないといってよく、原料となるぶどうの品質がそのままワインの品質となり、良いワインは良いぶどうと良い土壌から生まれるのです。




ワインラベルの読み方
ここでは、あなたがワインを購入するときに参考になるワインのラベルの読み方をご紹介します。

ラベル A ・・・ 商標
B ・・・ ワイン名(生産地域名)
C ・・・ AOC表示
D ・・・ ぶどう収穫年(ビンテージ)
E ・・・ 醸造所および瓶詰者
F ・・・ 容量(750ml)
G ・・・ アルコール度数
H ・・・ 生産国名


ワインの小話
ワインにまつわる小話を集めました。ワインを楽しむときの話のネタにしてみてはどうでしょうか?

2-1 ソムリエの資格
ソムリエが、人気の職業として認められてきています。ワインを提供できる飲食店に5年以上、ワインアドバイザーは3年以上いないと取れない資格ですが、ワインエキスパートは、誰でも試験に合格すれば取れる資格です。
 
2-2 ワインのダイヤモンド
透き通った白ワインに光を当てるとキラキラ光る結晶が舞って見えることがあります。これは「ワインのダイヤモンド」と呼ばれワインの酸味の主成分である酒石が光っているので、飲んでもまったく問題はありません。
 
2-3 シンデレラワイン
ワインの世界には歴史があり有名所のワインは長年名を連ねているものも多いのですが、今まであまり知られていないワインでも、雑誌などに取り上げられ急に高い評価を受けたことで有名となり、高値で取り引きされるようになったワインもあります。そのようなワインは「シンデレラワイン」と呼ばれます。
 
2-4 ヌーボー
ぶどうの収穫後その年の新酒として飲める若造りのワインのことです。11月の第3木曜日に解禁となるボジョレー産のヌーボーは、収穫の証として有名です。日本のワイナリーでもこの時期さまざまな新酒が販売されます。
 
2-5 コルク栓の焼印
ワインのコルク栓には焼印が入っています。この焼印には、通常、製造元の名前やロゴマークが入っています。ラベルは簡単に剥がれてしまい、貼り替え可能ですから、高級ワインの偽造を防ぐ役割も果たします。
 
2-6 ビンテージのないワイン
ビンテージの意味は、ぶどうを収穫した年を指します。しかし、テーブルワインでビンテージを明記しないものがときどきありますが、これはワインの品質を安定させる目的で、生産年の異なるワインをブレンドしているためです。
 
2-7 リコルク
古いワインのコルクを引き抜き、新しいコルクに差し替える作業のことを言います。コルクの寿命は25〜30年と言われているので、もっと長く熟成させたいワインは、この作業を行っています。リコルクされた場合には、正面のラベルとは別にボトル裏にもラベルが貼られその旨記載されているボトルもあります。
 




ワインのテーブルマナー
ここでは、あなたがソムリエのいるレストランに出かけたときに、ぜひ知っておきたいテーブルマナーをSTEP1〜STEP7まで紹介しています。どうぞ、ご参考までにご覧ください。

STEP1  ソムリエに相談してワインを選ぶ

STEP2  ソムリエのワインチェック

STEP3  テイスティングについて

STEP4  オーダーしたワインを確認する

STEP5  ワインを楽しむ

STEP6  グラスが空になったら

STEP7  デザートとワイン

■下のボタン(STEP1〜STEP7)をクリックすると、説明文が表示されます■



ページのTOP




Copyright ArtData Corp. E-Mail art@artdata.co.jp
このホームページは、(株)アートデータが制作しています