サイトマップ
IT介護製品
資料のご請求
製品に関する資料のご請求
は、こちらのフォーム より送
信してください。
お問い合わせ
メール、電話にてお問い合
わせを受付けております。
Tel:03-3484-1300
Mail:art@artdata.co.jp
代理店
ご購入は、こちらの代理店
または、直接弊社までご
連絡下さい。
アンケート
その他、ご希望の製品等が
ございましたら、こちらより
お聞かせください。

 
体動検知マットセンサ装置
TAISコード(01583-000001)
BIO-SEN/BIO-H17/BIO-H17S
体動検知マットセンサ装置一式価格:\98,000(税抜)〜
※通報先を無線式やナースコール接続など、接続形態をご相談できます
体動検知マットセンサ装置は、ひとり暮らし高齢者様や、支援が必要な高齢者施設で就寝モニタをする際に使用します。 寝具の下に敷いて、離床・着床と体動そして呼吸の様子を無拘束で検知する装置です。見守りが手薄になる夜間のモニタに便利です。 マットセンサ部は厚さ5mmの薄型で患者は敷いていることを意識すること無く使用できます。防滴加工を施しているので、表面を水拭きすることも 可能で衛生的です。また低電圧を使用するので感電の心配も有りません。  

 
 
関東経済産業省局長賞受賞
ロボット介護推進プロジェクト採択機器


◯ 体の一部がマットセンサの上部にあれば検知。
◯ 体動がなくなると、異変とみなし警報音を出力。(誤検知防止機能付)
◯ 遠隔にいる協力者に電子音/部屋番号でお知らせ。
◯ SuperSonicでスマホへ通報し、SMS/オートコールも可能。(オプション)
◯ 離・着床の信号で、夜間の徘徊検知が可能。(オプション) 

 
■マットセンサ部(BIO-SEN)
 
布団やシーツの下に敷いてもらい使用します。(布カバーはオプション)
 

 

 
■変換ユニット(BIO-H17 / BIO-H17S)

 
マット部に加重がかかるとスイッチが入り、右から2番目の着床LEDが橙色に灯きます。
体動を感知すると右端の体動LEDが緑色に点滅します。
異常を感知すると左の警報LEDが赤く灯いて受信ユニットへ電波を送ります。
ナースコールが使える施設では、コネクタ接続で警報を知らせます。

 
■受信ユニット(SEN-TRX400)
マットセンサ部・変換ユニットから離れた位置に設置してモニタします。
通信距離は見通し100mです。
変換ユニットからの電波を受信して警報音を発します。
受信ユニット(SEN-TRX400):\48,000(税抜)
 

 
■ナースコール接続式(BIO-H17)
■無線式(BIO-H17S)
■BIO-SENマット部拡大図
施設でのご利用ならナースコール接続式(BIO-H17タイプ)を推奨しています。接続用コネクタには様々な種類がありますので、事前にご確認の上ご相談ください。施設から在宅の患者様まで幅広くご使用いただけるのは、無線式 (BIO-H17Sタイプ)です。これは、変換ユニットが送信する電波を受信ユニット(SEN-TRX400)が直接信号を受取ること で警報音が鳴ります。変換ユニットから受信ユニットの距離間は見通し100mです。
 
Copy right ArtData Corp.
トップページ IT介護商品紹介ページ 安否確認資料申し込みページ 会社概要のページ 採用情報